2018年度 部会紹介

夢への飛躍

~理想郷を目指して~

 

【基本理念】
コンサルティング部会とコンサルティング業界の発展による、誰もが知恵を享受する豊かな日本の創造

【基本方針】
一、40周年を祝う
日本青年会議所コンサルティング部会は、1977年11月23日に設立され、本年の同日をもって40周年を迎えます。これを祝うため、記念式典を開催いたします。

二、日本JCを支える
日本青年会議所コンサルティング部会は、公益社団法人日本青年会議所の支援団体として認定を受けております。その認定を維持するとともに、日本JCの発展に寄与するため、JC運動に協力いたします。

三、メンバーを育てる
日本青年会議所コンサルティング部会には、2017年現在200名を超える会員が所属しております。そのメンバーの資質向上を促すため、勉強会を開催いたします。

四、ビジネスを援ける
日本青年会議所コンサルティング部会には、士業をはじめとするコンサルティング業に従事するメンバーが所属しております。そのビジネスを発展させるため、コンサルタントや講師などの業務を支援する事業を実施いたします。

五、親交を深める
日本青年会議所コンサルティング部会では、現役・シニアを問わず、所属または出身のLOMを問わず、全国のJCメンバーに広く門戸を開いております。そこで出会う多くの仲間が交流を図るため、懇親会を開催いたします。また、日本JCや他の支援団体はもちろん、諸外国等とも友好関係を構築するため、交流会を企画いたします。

六、魅力を伝える
日本青年会議所コンサルティング部会では、多くの仲間が参加する状況を理想としております。そこで、会員の出席率を向上させるとともに会員数を拡大させるため、部会活動の魅力を発信いたします。

七、可能性を拡げる
日本青年会議所コンサルティング部会とは、無限の可能性を秘めたグループです。そう遠くない将来、誰もが知るトップコンサルタントが多く名を連ね、新人コンサルタントが名士への登竜門として憧れる、理想郷のような部会になることを夢見ております。その夢に少しでも近づけるよう、効果的な手法を研究いたします。

【事業計画】
1.部会員の資質を向上する事業の実施
2.部会員のビジネスを発展させる事業の実施
3.部会員相互の親睦を深める事業の実施
4.部会員の人数を拡大する事業の実施
5.諸団体等との交流を図る事業の実施
6.諸外国等との交流を図る事業の実施
7.部会員名簿および部会ホームページの管理
8.定時総会の開催
9.40周年記念式典の開催

【2018年度役員一覧】

役職 氏名 LOM 会員区分
部会長 森 大樹 川崎 現役
直前部会長 米倉 雄生 武蔵野 現役
シニアクラブ会長 片桐 めぐみ むさし府中 シニア
副部会長 山本 友也 川崎 現役
副部会長 中村 謙介 沼津 現役
副部会長 岡田 与士正 武生 現役
副部会長 伊東 裕紀 児島 現役
運営専務 高橋 真人 海老名 現役
事務局長 信澤 直輝 茅ヶ崎 現役
財政局長 浦上 哲平 川崎 現役
法制局長 白鳥 佑記 厚木 現役
特別常任役員 遠藤 哲也 厚木 シニア
特別常任役員 斉藤 寛之 乙訓 シニア
特別常任役員 松本 隆宏 唐津 シニア
常任役員 山本 毅 寒川 現役
常任役員 野里 隣太郎 秦野 現役
常任役員 吉澤 明紘 川崎 現役
常任役員 古越 純 豊橋 現役
常任役員 河野 雄太 横浜 現役
特別監事 西村 久実 町田 シニア
特別監事 冨田 典良 枚方 シニア
監事 川瀬 典宏 川崎 現役
特別顧問 酒井 昌直 厚木 シニア
特別顧問 三澤 太雅 川崎 シニア
顧問 須藤 紳次郎 厚木 現役